マン シティのグアルディオラ監督: ハーランドの適応を疑ったことはありません

マンチェスター・シティのペップ・グアルディオラ監督は、アーリング・ハーランドがプレミアリーグに適応することに疑いの余地はなかったと語った。

22歳のハーランドは、今夏ボルシア・ドルトムントからシティに加入し、今シーズン33試合で33ゴール4アシストを記録している。

彼の契約は2027年の夏までです。

グアルディオラは、「このタイプの選手はどこにでも適応できる。アフリカでも南米でも問題ない」と語った。

コメントする